MENU

新入社員でも自動車ローンを利用したい!

ローンを組みたい新入社員

 

社会人となったからには、車を持ちたいと思う人も多いでしょう。

 

しかし現実はそう甘くはありません。

 

現金一括払いができる人は別として、ローンを組んで車を手に入れるのはなかなか難しいのが現実です。

 

 

車を購入する際に便利なマイカーローンですが、カードローンや住宅ローンと同じように、審査を受けて合格しなければ利用することはできません。

 

審査では年収など様々な項目が問われ、勤続年数も重要な審査項目となっています。

 

したがって入社してまだ日の浅い新入社員の場合、この勤続年数が大きなネックとなってしまいます。

 

マイカーローンを新入社員が利用できる確率は、かなり低いと考えていいでしょう。

 

 

ただし例外となる場合もあります。

 

かなり高額の頭金を支払うことができる場合や、大手の会社に勤めている場合であれば可能性はゼロではありません。

 

これらの条件に当てはまる人は金融機関で相談してみる価値はあるでしょう。

 

高額の頭金を用意できない人や、中小企業に勤めている場合はしばらくの間はあきらめたほうがよさそうです。

 

1年から3年は同じ会社に勤めて、自分の信用力を上げることを心がけましょう。

 

 

それでもどうしても車が欲しいという人は、金融機関のマイカーローンではなく、カーディーラーが提供しているディーラーローンを利用するという方法もあります。

 

金利は若干高くなりますが、審査に通る可能性も高くなります。

 

残価設定型クレジットを利用するのもひとつの方法でしょう。